お知らせ
お知らせ

お知らせ

閲覧室について

2017.06.19
  • その他
閲覧室は調査研究を目的に、当館が収蔵する古文書類や副本(写真帳等の二次資料)をご利用いただく部屋です。

ご利用案内

 
 

開室時間 9時〜17時

閉室日  なし(当館休館日による)

 

1.開架図書、ならびにパソコン検索システムの利用について

閲覧室内に開架中の図書、ならびに備え付けの検索用パソコン(2台)は、自由にご利用いただけます。

2.当館所蔵資料の副本(写真帳)の利用について【当日閲覧可】

書庫内に閉架中の当館所蔵資料の副本(写真帳)は、当日の閲覧が可能です。

  • 利用にあたっては、閲覧室に備え付けの申込書に必要事項を記入の上、係員に提出してください。
  • 一度に閲覧できる資料は、一人5点までです。それ以上閲覧される場合は、一度返却してから再度ご請求ください。

3.他機関所蔵資料の副本(写真帳)の利用について【当日閲覧可】

書庫内に閉架中の他機関所蔵資料の副本(写真帳)は、当日の閲覧が可能です。

  • 利用にあたっては、他機関対応の申請書が必要になりますので、閲覧室にて係員にお尋ねください。
  • 一度に閲覧できる資料は、一人5点までです。それ以上閲覧される場合は、一度返却してから再度ご請求ください。

4.複写サービスについて

開架中の図書、ならびに書庫内に閉架中の資料(上記2.3.)は、個人の調査研究を目的とする場合に限り、室内設置のコピー機で複写することができます。なお、持込み資料は複写できません。

  • 複写料金   白黒コピー1枚10円     カラーコピー1枚50円
  • 利用にあたっては、閲覧室に備え付けの申込書に必要事項を記入の上、係員に提出してください。
  • 刊行された図書は、著作権法上、最大半分までとし、一人一部とします。
  • 資料の状態によっては、複写をお断りする場合があります。

5.特別資料閲覧について【事前申し込み制】

当館が収蔵する原物資料の閲覧は、学術的な調査研究を目的とする場合に限り、閲覧を許可します。

  • 利用にあたっては、必ず事前申し込みが必要です。事前に当館学芸課(閲覧室係 TEL088-871-1600)までご連絡ください。当館と閲覧日程等を調整の後、下記申請書に必要事項を記入し、郵送でお送りください。
  • 申請書は、閲覧希望日から7日前までに提出してください。
  • 原物資料の閲覧は、18歳以上の方に限ります。
  • 資料の保存状態や利用内容等の審査の結果、閲覧をお断りする場合がありますので、予めご了承ください。
  • 撮影をご希望の場合は、カメラをご持参ください。撮影台・撮影用ライトは閲覧室にて貸し出しています。(先着順)
申請書ダウンロード | WORD PDF

閲覧室ご利用上の注意                              

  • 資料の利用にあたっては、個人のプライバシーおよび人権を侵害しないよう留意してください。
  • 業務使用中の資料等については、閲覧できない場合があります。
  • 閲覧は閲覧室内に限ります。館外に貸し出しは行っておりませんので、ご了承ください。
  • 閲覧室内での飲食、食品類等の持ち込みはお断りいたします。
  • 閲覧室内では鉛筆またはシャープペンシルのみを使用してください。
  • 私語、打合せ、携帯電話での通話などは慎んでください。
  • 閲覧室では職員の指示に従ってください。

 

閲覧室の利用に関するお問い合わせ先
高知県立高知城歴史博物館 学芸課(閲覧室係)
〒780-0842 高知県高知市追手筋2-7-5
TEL 088-871-1600(代)  FAX 088-871-1619