講座・催し物
講座・催し物

講座・催し物

チームラボ 高知城 光の祭 コラボレーション企画「光と闇」

「チームラボ高知城光の祭」(主催:志国高知幕末維新博推進協議会)の開催にあわせて、夜間特別開館、コラボレーション企画を開催いたします。
「光と闇」をテーマに、"光と闇“の演出やミニ講座、ワークショップなど、大人から子どもまで楽しめる様々なイベントを開催いたします。

催し

開催日時 11月22日(木)~25日(日)
12月1日(土)~2日(日)
18:00~21:00
場所 高知城歴史博物館
参加費 各企画の詳細はご覧ください
備考 展示室への入室は20:30まで
主催等 主催:高知県立高知城歴史博物館
協力:高知県文化財団

開催内容

スペシャル企画①

展示室が暗闇に!? 博物館で暗闇体験 

18:00~21:00(20:30受付終了)
暗闇の通路に提灯を照らして入室。江戸から明治の光を体感。

料金:要展示観覧料
場所:3F導入展示室

スペシャル企画②

ミニ講座

①18:30~ ②19:30~ 【20分程度】

学芸員が「光と闇」についてお話します。

料   金:要展示観覧券
場   所:3階展望ロビー
講   師 :渡部淳(当館館長)
    (11/24・11/25・12/2)
題 目: 「漆黒」という言葉
     「光明」という言葉
講 師: 高木翔太(当館学芸員)
    (11/22・11/23・12/1)
題 目: 高知藩と提灯
               灯りの近代化

スペシャル企画③

キャンドルワークショップ

18:00~20:30(最終入室は20:00)

キャンドルアーティストの藤岡さわさんによるワークショップ

料金:タイプA:1000円 タイプB:1400円
場所:1階実習室
※受付で参加券をご購入ください。
※キャンドルワークショップに参加の方は無料展示観覧券をお渡しします。

タイプA

タイプB

 

スペシャル企画④

提灯ワークショップ

自分だけのオリジナル提灯をつくってみよう!

料金:500円(+展示観覧料)
場所:3階展望ロビー
定員:各日50人(先着)

 

ひょうたんランプの灯り

場所:当館北ステージ

11/22(木)~25(日)     公文 靖 

2012年からご自分で所有している香美市くもん農園にて、ひょうたんの栽培、ひょうたんランプの制作を始める。メディアへの出演、展覧会に参加している。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

12/1(土)~ 2(日)ひょうたんマジック

小泉斉(こいずみひとし) 1971年 東京都葛飾区生まれ。日本大学卒。ヒマラヤの麓、ネパール王国でゲストハウスを経営した後、カフェの店長を務めつつ、ひょうたんを使ったランプ、スピーカーの制作を始める。

      

 

 

 

 

 

 

観覧料特別割引 18:00~21:00まで展示観覧料2割引

11/22(木)~25(日)(企画展開催期間)
700円 → 560円  

12/1(土)~2(日)  
500円  → 400円

※展示室入室は20:30まで
※他の割引との併用はできません

「志国高知 幕末維新博」特別企画日本三大夜城 チームラボ 高知城光の祭

2018年11月22日(木)~2019年1月6日 (日)
17:30 – 21:30 (最終入場21:00)

詳細は公式HPをご覧ください。

◆主催:志国高知幕末維新推進協議会
◆お問い合わせ:TEL0120-156-507(平日9:00-17:00)