講座・催し物
講座・催し物

講座・催し物

保存修復講座 第2回「展示を支える保存の仕事 ―梱包から環境管理まで―」

年間テーマ「博物館展示を支える保存の仕事」 

講座・講演会

予定
保存修復講座 第2回「展示を支える保存の仕事 ―梱包から環境管理まで―」
開催日時 令和5年1月28日(土)10:00~11:30
場所 当館1階ホール
参加定員 40名(要事前申込み制/先着順)
参加費 無料
講師 当館 保存担当学芸員
備考 申込:令和4年12月1日(木)より申込を受付。電話・FAX、受付にて参加者の氏名及び住所・電話番号をお知らせください。
※申し込み多数につき、当日参加できなかった方の内、希望される方には講座の配布資料を無料でお送りいたします。
※コロナウィルス感染拡大の状況によっては延期や中止となる場合があります。


開催内容

年間テーマ「博物館展示を支える保存の仕事」 

輸送時の振動や陳列時の取り扱い、展示中の環境変化など、博物館資料にとって展示は多くの危険が潜んでいます。講座では、安全に資料を展示し、よいコンディションで鑑賞していただくために必要な保存の基礎知識や技術を紹介しながら、保存と活用の両立を目指す博物館の姿を学びます。

 第2回:展示を支える保存の仕事 ―梱包から環境管理まで―