企画展 福を呼ぶ  城博のお正月
企画展 福を呼ぶ  城博のお正月

企画展 福を呼ぶ 城博のお正月つるかめ、かたな、こうやぎれ

企画展 福を呼ぶ 城博のお正月つるかめ、かたな、こうやぎれ

開催中
おめでたいものづくし、国宝・重文勢ぞろいの展覧会

2019/12/06 - 2020/01/27

企画展 福を呼ぶ  城博のお正月
人々がさまざまな願いを託してきた、おめでたい絵、縁起のいい文様の美術工芸品を展示します。鶴や亀、松竹梅を始め、干支の動物などのおめでたい品々に囲まれて、あたたかくはなやかな気持ちで新年をお迎え下さい。
あわせて国宝1点、重要文化財の刀剣4点を一挙公開いたします。
千年の時を越えて圧倒的な存在感を放つ、かな書の最高峰「高野切(こうやぎれ)」、土佐一国の価値があるとまで賞された太刀「一国兼光(いっこくかねみつ)」など、高知県が誇る名宝を一度にご覧いただけます。
会場では、展示品の見方や見どころを解説した音声ガイドやビデオ、イラスト入りの説明板をご用意。刀を見るのが初めての方や、これまで書の作品に触れたことがなかった方も心置きなくお楽しみ下さい。
開催期間 2019/12/06 - 2020/01/27
休館日 2019/12/26-2019/12/31
観覧料 ■観覧料 700円(団体20名以上560円)
■高校生以下は無料
■高知城とのセット券 900円
※高知県・高知市長寿手帳所持者は無料
※身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳、戦傷病者手帳、被爆者健康手帳所持者と介護者(1名)は無料
●観覧券は当日のみ有効です。(年間観覧券は除く)
備考 ■[チームラボ 高知城 光の祭]入場券提示で、当館観覧料がお連れ様全員2割引となります
※期間:2019年11月1日~2020年1月13日
■セット券販売休止期間:高知城休館日12月26日~31日、高知城特別無料開館日1月1日

展示の見どころ

一、めいっぱい、あやかりましょう!

土佐藩主山内家に伝わった美術工芸品の中から、新春をことほぐ、はなやかな絵画やおめでたいモチーフの工芸品を展示します。
「そう言えばこれってなんでおめでたいんだっけ?」というおなじみのものから「ええっ、こんなものまでおめでたいの?」という意外なものまで。いろいろ取りそろえて解説します。

見ると福がやってくるかも?!

 

 

一、国宝重文、そろい踏み。

国宝の書「古今和歌集巻第二十(高野切本)」※、重要文化財の太刀「今村兼光」「一国兼光」「国時(掛川神社所蔵)」「康光(同左)」を一挙公開。 ※1月1日から14日以外は、複製を展示します。

 

 

一、キャラクターたちが刀をガイド

展示する刀それぞれの特徴をわかりやすくキャラクター化。キャラクターたちが刀の見方をガイドします。

 

一、名刀大選挙に兼常参上!

昨年に引続き、展示会場とHPでお気に入りの刀を選ぶ選挙を開催。個性豊かな刀たちを見比べて選ぶことで、刀の鑑賞力も高まるはず!

今年は、重要文化財の4振りに加え、「刀 銘 兼常」を展示いたします。竹中半兵衛・毛利勝信・山内忠義と受け継がれてきた、知る人ぞ知る名刀です。

 

 

 

 

関連企画

今年もやります名刀大選挙

展示会場とHPで、刀の人気投票を行ないます。
お気に入りの刀が決まったら、ぜひ投票してみてください。

今年の投票ページはコチラ!

初夢対策!ばくカードプレゼント

展示する箱枕に描かれた獏(ばく)をあしらったカードです。悪夢をたべてくれるという想像上の動物、獏。枕の下に敷くといい初夢が見られるかも。

 

刀カードプレゼント

展示する5振の刀の写真と、そのキャラクターを表裏に配置したカードです。どの刀がもらえるかは来てのお楽しみ。

 

ほかにも、新春行事もりだくさんにおまちしております。

 

出品目録

企画展 福を呼ぶ城博のお正月 出品一覧